自動車産業向け:金属加工と3Dプリンティングの共存・共栄(7月15日(金)14:00~15:00開催済)

開催日:7月15日(金)14:00~15:00

3Dプリンターの登場後も製造業において金属加工は引き続き重要な位置を占めています。

ものづくり変革の時代に3Dプリンターは従来技術との融合を実現しており、
実際の生産現場において広く使用されるようになってきました。

Markforgedが提供する3Dプリンターとマテリアル(連続炭素繊維・工具鋼・銅など)も
幅広い業種の金属加工現場で活躍しています。

本ウェビナーでは溶接と板金加工にフォーカスして、
金属加工ユーザーがMarkforged3Dプリンターを活用しているのか、
具体的なアプリケーションをご紹介します。

最終製品はもちろん、加工現場における様々な用途をぜひご覧ください。

お申し込みはこちらから

自動車産業向け:金属加工と3Dプリンティングの共存・共栄 7月15日(金)14:00~15:00 https://markforged.zoom.us/webinar/register/8315936902577/WN_62jyRPFTSk65o3zeugrtfA

関連記事一覧