日本3Dプリンター株式会社

導入事例

EinScan Pro HDを使用したローゼンバウアー消防車のカスタマイズ

  • Einscan
  • 製造業

ローゼンバウアー社は、消防・防災システムの世界的なリーディングカンパニーです。同社は、プロフェッショナル、産業、プラント、ボランティア消防サービス用の車両、消火システム、機器、デジタルソリューション、予防的消火システムを開発・製造しています。主要な規格のすべてのセットは、ヨーロッパ、米国、アジアで製造された製品でカバーされています。グループは120カ国以上で活発なサービスと販売ネットワークを持っています。

上場している同族会社は6代目で、150年以上にわたって消防署にサービスを提供してきました。強い顧客志向、革新的な強さ、信頼性は、ローゼンバウアー社の重要な資産です。

-rosenbauer.com

消防車が私たちのオフィスの私道に入ってきたとき、誰もがこの巨大な車両を見てみたいと思いました。この日、Rosenbauer Group KarlsruheのチームがSHINING 3Dを訪問し、顧客の特定の要件に合わせて消防車がどのようにカスタマイズされているかを詳しく紹介してくれました。チームは、EinScan Pro HDの機能を調べるためにSHINING 3D EMEA本社を訪れました。

目標:3D設計プロセスを強化するための車両部品や機器の3Dスキャン

顧客が要求した工具をトラックに装備する過程で、ローゼンバウアー社は、すべての機器を車両に装備するための完全デジタル化を開始しました。トラックに組み込まれる要求された製品のデジタルモデルは、Keyshotのバーチャル車両に組み込まれます。これにより、ローゼンバウアー社のチームはカスタマイズの過程で顧客のコメントや変更の要求に迅速に対応することができます。また、完全にデジタル化するまでの時間を大幅に節約することができました。ここまでは良かったのですが、製品のオリジナルの図面やモデルデータが複雑すぎて入手できなかったり、単に入手できなかったりすることがあります。カスタム消防車のスムーズでシームレスな設計を保証するために、この問題をどのように解決することができるでしょうか?

​EinScan Pro HDを使用することで、対象物の特性を迅速かつ確実に取得することができます。最新の3Dスキャン技術であるSHINING 3Dの支援を受けて、ローゼンバウアー社は製品の詳細情報が不足していたギャップを埋めることができました。ワークフローを詳しく見てみましょう。

​ローゼンバウアー社チームが到着すると、EinScan Pro HDには専用のワークステーションが設置されました。汎用性と柔軟性に優れたハンドリングにより、消防車の様々なエリア、ツール、機器を3Dスキャンするための完璧なセッティングを数分で行うことができました。

複雑な対象物をスキャンするためのEinScan Pro HDのセットアップは、迅速、簡単、便利です。

暗い物体や表面をスキャンする際の制限が少ない

EinScan Pro HDの軽量性と暗所の物体の取り込み能力により、運転席付近のデータを迅速かつ簡単に取得し、素晴らしい結果を得ることができました。

EinScan Pro HDによる便利で簡単な3Dデータ収集。上から見ても

または横からでも。3Dスキャナーの軽量化により、柔軟で快適なハンドリングが可能です。

高速スキャンで高い効率

短時間でトラックのキャビンをスキャンすることができました

スキャンデータをすぐに確認することができます。

現場でのスキャンデータの処理・評価

ハイパワーでフレキシブルなワークステーションとSHINING 3Dバッテリーを使用することで、確認と

                            スキャンデータの評価は、迅速、簡単、効率的です。

ローゼンバウアー社では、スキャンデータを使用して、お客様のご要望に応じて製品を調整しています

EinScan Pro HDを使用して消防車の様々な部分をスキャンすることで、本物の正確な3Dデータを得ることができ、Keyshotでのレンダリングに完全に適しており、Rosenbauerチームのアプリケーション要件に完璧にマッチしています。

このプロジェクトは、EinScan Pro HDが多数の異なるオブジェクトの高精度3Dデータをキャプチャするための理想的なコンパニオンであることを証明しており、ユーザーはデジタル技術の旅に次のステップを踏み出すことができます。

その他の事例

PAGETOP