日本3Dプリンター株式会社

farsoon

製品メニュー

ソフトウェア

Farsoon社が独自開発した
工業グレード3Dプリント操作システム

様々な機能を一体化した完全なオープンリソースソフトウェア
CADなどと互換性があり、お客様のニーズに応じてカスタマイズ可能

プロセス

Farsoon社の汎用的なビルドソフトウェアBuildstar ™と、完全オープンソースのコントロールソフトウェアMakestar ™を組み合わせて使用することにより、造形準備やパラメータ設定から、設備コントロールと造形プロセス監視まで操作でき、ユーザーは最適な造形を行うことができます。

Buildstar ™

BuildstarTMは、ユーザーがFarsoon積層造形システムで生産するためのビルドファイルを準備する用途の広いソフトウェアです。 BuildstarTMは、複数の造形モデルからビルドファイルを作成できるようにする重要な機能を提供します。BuildstarTMはさまざまなツールとモジュールを提供します。

  • Buildstar
  • Buildstar

STLファイル形式

Farsoon社のソフトウェアは、業界標準のSTLファイル・フォーマットと互換性があり、Buildstar ™にSTLファイルを直接インポートできます。インポートしたファイルは、必要に応じて移動、回転、スケーリングして、Farsoon社設備の造形プラットフォームに最適な造形ファイルを作成します。

サポート設計

Buildstar ™には、自動的にサポートを生成する機能があります。
椎体サポート、クロスサポート、グリッドサポートを含む様々なサポートデザインの自動生成と同様に、手動設計も可能です。Farsoon社は、自社でサポート生成技術を開発しており、ユーザーのAM製造ニーズに対する品質と生産効率の向上をサポートします。

編集と検証

Farsoon社のBuildstar ™ソフトウェアに3Dデータファイルがインポートされると、ユーザーは最適な造形ファイルを作成するために、必要に応じてファイルを変更および操作することができます。Buildstar ™ は、移動、回転、スケーリングなどの多くの機能があり、造形データの準備が完了すると、Buildstar ™は、自動衝突検出、寸法補正、および推定造形時間と粉末要件をレポートで生成して事前にユーザーにお知らせし、造形の準備状態を検証確認できます。

プロセス最適化

Farsoon社のBuildstar ™ソフトウェアには、焼結プロセスを最適化するための様々なツールがございます。スキャンおよびスライスプレビュー機能を使用すると、ソフトウェアで失敗リスクのある領域を予測できるだけでなく、パーツの品質と歩留まりを向上させる方法をユーザーに提案し、スキャン時間と必要材料量を測定できます。

さらに、Buildstar ™ には、最適なパーツの品質と効率を保証するために、ユーザー向けに多様なスキャン方式がデフォルトで用意されています。

Makestar ™

Makestar ™ ソフトウェアは、Farsoon社の樹脂SLS設備用の強力な制御および操作システムです。Farsoon社のMakestar ™は、BuildstarTMまたはサードパーティーのソフトウェアで作った造形データファイルを直接読み込むことができ、完全オープンリソースのソフトウェアで、様々な機能を提供しており、最適な造形をサポートします。

  • Makestar
  • Makestar

オープンプラットフォーム

Makestar ™ はオープンソースソフトウェアです。ユーザーは個々のニーズに合わせて、パラメータを編集し最適化されたプロセスを作成できます。レーザーおよびスキャン関係、粉末関係、熱関係およびその他、50個以上のパラメータを自由に調整できます。

高度なインターフェース

Makestar ™ には、高度なインターフェイスとスタンダード・インターフェイスの両方があります。高度なインターフェースでは、設備に関するすべてのパラメータとコントロールファイルにアクセスでき、経験豊富なユーザーに最適です。スタンダード・インターフェースは、効率的で使いやすいインターフェースを特徴とし、生産環境で日常的な操作を容易にします。

リアルタイムの監視

最新のMakestar ™ソフトウェアは、リアルタイムのリモート監視機能を備えており、ユーザーはビルドチャンバーをリモートで表示できるだけでなく、温度、ガス量、ピストン位置、印字高さなどのデータや機器の動作状態を監視することができます。

オンラインでリアルに部品の追加・削除

Farsoon社のMakestar ™ソフトウェアは、オンラインでリアルタイムにタスクの追加・削除をすることができます。この機能を使用すると、設備が動作するときにスライス操作を処理でき、設備の中で処理中のパーツをオンラインで追加したり削除したりできます。

インテリジェント粉末供給

Makestar ™で、造形ファイルを分析し、造形ごとに必要な最適な粉末量を予測する機能があります。全体的に粉末材料の使用量を削減するために、レイヤーごとに追加される粉末量を最適に変更することができます。

PAGETOP