日本3Dプリンター株式会社

導入事例

マシニングでの固定用の工具

  • Markforged
  • 製造業

Dixon Valveでは、マシニングセンターで材料を固定する部品を3Dプリントしています。
これは、繰り返し圧力を受けながら加工機を支えることができます。

スピード 14倍
コスト  30分の1

まずは、ご相談ください。

3Dプリンターの選択、3Dプリンターの材料コンサル、3Dプリンター向けのデータ再設計、
設置教育など、トータルのソリューション提案ができるのが、日本3Dプリンター株式会社です。
ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。

03-6683-9789

その他の事例

PAGETOP