日本3Dプリンター株式会社

導入事例

Markforged3Dプリンターで特殊ダイビング器材アクスルホイールを製作

  • Markforged
  • 製造業

部品名     特殊ダイビング器材アクスルホイール
お客様     ナムムテック
ロケーション  イギリス、ウスターシャー
材料      オニキス
応用      最終用途部品
業界      エレクトロニクス、医療、製品開発

3Dプリントされた特殊ダイビング機器アクスルホイール

ナムムテック

Nammu Techは、ハイエンドダイビング機器の世界的なマーケットリーダーです。彼らの製品は、炭素繊維複合材やチタンなどの最先端のエンジニアリング材料のみを使用しています。これらの材料の従来の製造はコストがかかり、多大な工具投資なしに反復することは不可能です。3D印刷のような「工具不要」のソリューションは非常に魅力的ですが、Markforgedまで、ダイビングなどの安全性が重要なアプリケーションに使用できる工業用グレードの材料を印刷する方法はありませんでした。

テクニカルダイビングを目的としたこのリールは、Onyxで印刷された「リビングヒンジ」を備えており、何千回もの操作に耐えることができます。軽量で印象的な表面仕上げを備えていることに加えて、パーツは中性浮力を備えています。浮力も沈みもしないため、ダイバーは必要な深さに到達して維持するために必要な作業が少なくて済みます。

その他の事例

PAGETOP