導入事例

INDEX

目次

Farsoon Flight®テクノロジーを使った高精度造形で製品ディテールを再現

2022.12.22 更新日:2023.05.31

  • 3Dプリンター
  • Farsoon
  • 製造業

複雑なディテール:Flightテクノロジーによる積層造形技術の展開

YZH Product Development社の創設者兼ゼネラルマネージャーであるChen Shaocheng⽒と彼のチームは、10年以上にわたって顧客の発明を実現するために活動してきました。
YZHは、デザインの専⾨家、発明家、ホビイストだけでなく、⼤規模な産業メーカーと協⼒して、彼らの創造的なアイデアを、世界中で販売する実⾏可能なデザイナーモデル製品に発展させています。

2010年初頭、Chen⽒は、各顧客にパーソナルなタッチのデザインを提供するために、製品開発とラピッドプロトタイピングにSLA技術を採⽤しました。
「私たちの意図は、お客様のアイデアの可能性を最⼤限に引き出すために、開発プロセスを通じて積極的に参画してもらえるように、ステップバイステップでお客様をガイドすることです。3Dプリントは、このプロセスにおいて⾮常に重要なツールです。製品をより現実に近づけるために、各開発段階での検討や意思決定に役⽴ちます。」とChen⽒は述べています。

しかし、ラジコンカーやミニドローンなどの電⼦デザイナーズモデルの市場需要が⾼まる中、YZH社では、これまでのただの置き物ではなく、衝突や落下などの極限状態での動作が求められる複雑なディテールやより複雑なコンポーネントを含む多くの製品開発に取り組んできました。
このようなテストでは、機械的な特性の制限からSLAで製作したプロトタイプに構造的な⽋陥が⽣じることがよくあります。

さらにYZH社は、個々の顧客の要望に応えた製品を実現するために、試作段階から⼤量製品⽣産に対して積層技術を採⽤することを計画しています。
2018年から、YZH社ではこれらの課題に対処するための新しい技術の検討を開始しました。

Chen⽒は次のようにコメントしています。
「Farsoonの Flight Technologyの技術は、TCTAsia 2019で初めて紹介されたときに、私たちの⽬に留まりました。⽣産スピードの速さ、微細なディテールの解像度(最⼩0.3mm(0.012インチ))、⾼い製造品質は、特に繊細な構造、細かい表⾯、薄い壁を持つ部品の設計と⼤量⽣産に多くの新しい可能性をもたらします。当社では、パイロットユーザーのうちの1社としてFlight 403Pに投資することを決めました。」

⾼解像度、⾼品質なコンポーネント

⾰新的なFlight Technologyは、YZH社にとってSLAとSLS技術の⻑所が満⾜のいく形に組み合わさったものです。それは⾼い解像度で造形された細部と、最⼤限に活かされたプラスチック粉末床溶融による3Dプリントの機械的な性能です。
「現在、Farsoon Flight 403Pにより、ディテールな形状再現が必要な0.4mm〜25mm(0.016〜1インチ)のサイズのコンポーネントやハウジング部品を連続的に⽣産できるようになりました。この⾼度な技術は、他社が追随できない製品開発を実現し、市場での弊社の製品を差別化できるポイントとなっています。」とChen⽒は述べています。

性能の向上

製品の⾼解像度なディテールに加え、Farsoon Flightテクノロジーで製造された部品は、要求される機械的な特性を満たしつつ、従来のSLA技術で製造された部品と⽐較して20%から40%の軽量化
を達成することができます。
主要部品の軽量化は、最終製品の性能向上に⼤きく貢献します。また、Flight SLSでは、複雑で繊細な部品も最終段階で除去する必要のあるサポート部品なしで製造できるため、後⼯程の省⼒化や、除去時の部品構造・表⾯への損傷防⽌につながります。

経済的な⽣産コストで優れた生産能力を実現

Farsoonの主⼒製品である403Pシステムに強⼒なファイバーレーザーを適⽤することで、業界をリードする⽣産速度と、造形領域の拡⼤により優れた生産能力を実現しています。
「この新しい製造システムは、私たちが想像もしなかったような優れた生産能力と、低コストでの受注⽣産を可能としました。」

 

その他の事例


超精密製品の治工具を内製することで、生産効率と品質向上を実現 アイデアの速やかな具現化により、イノベーションを創出

キヤノン株式会社 様

超精密製品の治工具を内製することで、生産効率と品質向上を実現 アイデアの速やかな具現化により、イノベーションを創出

超精密製品の治工具を内製することで、生産効率と品質向上を実現 アイデアの速やかな具現化により、イノベーションを創出

  • 3Dプリンター
  • 3Dプリンター
  • Markforged
  • Markforged
  • 製造業
  • 製造業
  • デザイン
  • デザイン

キヤノン株式会社 光学機器事業本部 光学機器工場 阿見第一製造部 製造第五課 画像左から 課長 牧田 和也 様・・・

少量生産・内製化にも“強度”という価値を 3Dプリンターがかなえる、モノづくりへの挑戦

有限会社TSDESIGN 様

少量生産・内製化にも“強度”という価値を 3Dプリンターがかなえる、モノづくりへの挑戦

少量生産・内製化にも“強度”という価値を 3Dプリンターがかなえる、モノづくりへの挑戦

  • 3Dプリンター
  • 3Dプリンター
  • Markforged
  • Markforged
  • 製造業
  • 製造業
  • デザイン
  • デザイン

TSDESIGNは、独立系の工業デザイン事務所として約20年、医療機器や自転車部品、DIY工具、ロボットといっ・・・

医療の新たなものづくりのカタチを目指し、 自助具や福祉機器の内製化を推進

神奈川県総合リハビリテーションセンター 様

医療の新たなものづくりのカタチを目指し、 自助具や福祉機器の内製化を推進

医療の新たなものづくりのカタチを目指し、 自助具や福祉機器の内製化を推進

  • RAISE3D
  • RAISE3D
  • 3Dプリンター
  • 3Dプリンター
  • EinScan
  • EinScan
  • 3Dスキャナー
  • 3Dスキャナー
  • デザイン
  • デザイン
  • 研究・医療
  • 研究・医療

  神奈川県総合リハビリテーションセンターは、まだ「リハビリテーション」という言葉が一般に認知されて・・・